医療機器は再利用できます!買取します!

健康ブームが長く続いています日本ですが、ジョギングや散歩、スポーツクラブでの運動が盛んに行われています。

近年は健康補助食品や栄養補助食品といったサプリメントを愛用する人も急増しています。

テレビ番組でも健康を題名にした番組や番組の中で紹介される名医が治療している映像が流れますが、使用されている医療機器の進歩にも驚かされてしまいます。

医療機器と言ってもハサミ・メスといった小物からCTやMRI等の画像診断装置まで幅広く医療現場で稼働しています。

数万円から数億、数十億円と機器によって違いはありますが、病気を診断するためには必要な機器ではないかと思います。

大きな公立病院・大学病院では高度医療の研究が進むにつれて高度な機器に買換をしているようですが、医療機器においても買取をしてくれる業者があるそうです。

衣料品や装飾品のブランド品の買取は多くの方が利用していますが、医療機器でも買取をした業者が専門の技術者によってオーバーホールをして立派な機器として他の医療機関や外国の病院で再利用されているようです。

テレビの番組で最先端の医療について放映されているのを見ましたが、現在の医療に使用されている機器はもの凄い進歩ではないかと思います。

私も40年前に肺の気胸で入院して手術をしましたが脇の下から15cmの傷跡が残っていますが、最近では気胸程度の手術では内視鏡を使って手術をしますので傷跡も殆どないと聞いています。

人間の体を細かく分断しての画像診断にはビックリしますが、病名の確定には病理検査での結果が最終判断になると言われています。

現在の医療はかかりつけ医と大きな病院での治療と分担されていますので、大きな病院へ直接診療に行ってもかかりつけ医の紹介状がないと別途、初期費用を請求されます。

医療機器の買取サービスを提供しています

数ヶ月前にかかりつけ医の先生が病気にかかってしまいクリニックは閉鎖となってしまいましたが、顔見知りの事務員さんの話ではCT等の医療機器は専門の業者が買取してくれたので処分しないで手間が省けたと話していました。

業者に電話したら翌日には見積もりにきてくれて、殆どの医療機器を買取してくれることで、再利用できる医療機器は中古として販売されるようです。

Comments are closed.